ブライダルエステってどんなことをしてくれる?

ブライダルエステという言葉、よく雑誌情報誌にも記載されていますが、普通のエステとどう違うのか?と思われる方も多いようです。
実際、「ブライダルエステって、どんなことをしてくれるの?」と質問されている方も多くいます。
そこで、ブライダルエステについて紹介します。

ブライダルエステは、挙式日に着るドレスを最高に美しく魅せるためのエステのこと。
顔はもちろん、ヘアメイク・二の腕・デコルテ・背中・フットなど注目が集まる露出部分をしっかりケアすることによって、より一層綺麗な花嫁姿を見せることができるのです。

もちろん、それだけではありません。
指輪交換で注目を浴びるハンド・ブライダルネイル部分もしっかりケアしてくれます。
さらに、スタイルをより一層美しく魅せるために、ウェストやヒップケアなどもしてくれます。
妊婦の方でも安心のマタニティケアもしっかり行ってくれます。
ほかにも、ムダ毛ケアなども行ってくれるため、ズームで撮られた際の心配も無用。

このように、挙式当日の悩みという悩みをすべて解決してくれるエステなのです。

基本的に新婦の生活プランにあわせたエステ計画を立ててくれるため、効率よく行うことができます。
ブライダルエステを行っておくことで、安心して挙式を迎えることができるのです。
ブライダルエステを行ううえで大切なことは、自分の今の状態を隠さず話すこと。

生理中や妊娠中の方はできるプランとできないプランがあるので特に注意です。
一生に一度?の結婚式は、ブライダルエステで心身共に綺麗な状態で臨みたいものですね。

ブライダルエステと普通の美容エステでは何が違う?

「ブライダルエステと普通の美容エステでは何が違うの?」といった質問がよくあります。
ここでは、両者の違いを紹介します。

まず、ブライダルエステというのは、結婚式当日に綺麗に魅せるためのエステというもの。
綺麗に魅せるというのは、露出部分を徹底的にケアするというものなのです。
つまり、ブライダルエステは、露出部分をケアして、結婚式当日のドレス姿を綺麗に魅せるためのエステなのです。
ですから、肌全体だけでなく、ドレスの露出部分である背中周りやデコルテ、指輪交換の際に見えるネイルといった隅々まで。

通常のエステでは背中周りやデコルテのケアはあまり行うことがありません。
それは、背中・デコルテを出すという想定でエステを行っていないからです。
この背中・デコルテのシェービングケアを行ってくれるというのは、ブライダルエステの特徴です。

さらに、結婚式当日に魅せるというだけあって、結婚式までのエステといったスケジュールプランが決まっているのも特徴です。
逆に、通常のエステではよくある「太ももやヒップなど」のケアがほとんどない(太ももやヒップはドレスで隠れるから行う必要はほとんどないから)といったところも、通常のエステとは違います。

一方、通常の美容エステというのは、自分の身体の気になる部分をどう改善するかということに目標を置いたエステというもの。
ですから、ここまでに終わらせるといったスケジュールというものが決まっていませんので、じっくり時間をかけて行います。(終わりが定まっていません。)

結果的に、結婚式の際は、ブライダルエステを行うようにしておくほうが効果的なのです。

ブライダルエステは式のどれくらい前から受ければ良い?

ブライダルエステを決めたら、あとは、「式のどれくらい前から受ければよいか?」ということになってきます。
実際、どうなのでしょうか?

一般的には、結婚式当日の3ヶ月程度前ぐらいから行うといいといわれています。
肌のコンディション(ニキビ・肌荒れ改善や美白効果)は思った以上にケアに時間がかかります。
また、痩身効果も然り。

同時に体調管理やリラクゼーション気分も味わえるので、時間とお金にややゆとりがある方はこちらをおすすめします。
肌状態もいいし、痩身効果は特にいらないという方は、結婚式当日の1ヶ月~最短1週間前からのコースもあります。
エステに通うゆとりがない場合や、費用を抑えたい方はこちらもおすすめ。
また、気になっている部分だけ(部分エステ)をエステしてもらいたい場合も、短期集中で十分対応できます。

では、どちらが人気かというと、実際の体験談をみると、3ヶ月~半年前からスタートさせている方が多いようです。
また、3ヶ月~半年前からスタートさせた方のほうが満足度も高いと言われています。

その理由は、
「トータルケア(痩身&シェービング効果は大事)ができるから。」
といったものです。

シェービングケアは非常に大切。
これは以外に忘れがちで、ドレスの背中周りはくっきりあいているため、ムダ毛をケアしているのとケアしていないのとでは結構違って見えます。
シェービングケアはセット内容に入れておくことをおすすめします。

結婚式の日取りが決まったら、ブライダルエステの日取りも早めに決めておくといいかもしれません。

ニキビや肌荒れにはブライダルエステか皮膚科どっちが効果的?

「ニキビや肌荒れには、ブライダルエステか皮膚科どっちが効果的?」という質問をされる方が結構いるようです。
実際、どうなのでしょうか?

ブライダルエステは、花嫁姿を綺麗に魅せるためにフェイシャルケアを行うもの。
つまり、結婚式当日に綺麗に見えるためのフェイシャルケアなのです。
そのため、期間内で治せる場合はいいのですが、期間内で治せない場合、メイクで隠そうとします。
すると、肌の中に老廃物が溜まってしまい、結婚式後の肌荒れ・ニキビが酷くなる場合もあるのです。

一方、皮膚科は治療を目的に行うもので、この日までといった決まった期間がありません。
ですから、治るまで継続的な治療ができるのです。

結果的に、ニキビ・肌荒れ改善のためには、後者がいいに決まっています。

エステサロンの方はブライダルに関してのプロであり、医師ではありません。
ですから、専門的な治療の差でいっても、皮膚科の方が断然効果的です。
そのため、肌質にあった細かい治療をしてくれるのも皮膚科なのです。

敏感肌の方にとっては、ブライダルエステに通う前に一度皮膚科に通ってから、医師に相談してみることをおすすめします。
ですが、ブライダルエステでも軽い肌荒れやにきび跡ならば改善できる場合もあります。
実際、皮膚科とブライダルエステの両方に通うとなると出費がかさみますよね。
そのため、エステサロンで一度カウンセリングをしてみてから、皮膚科に行くというのもいいかもしれません。

ニキビが気になる方はニキビ跡も気になっていると思います。
結婚式で背中の開いたウエディングドレスを着るために、背中のニキビ跡を何とかしたいという女性も多いでしょう。
では、ブライダルエステで背中のニキビ跡はなんとかできるのか?
このサイトを参考にしてください⇒ブライダルエステは背中のニキビ跡に効果的?何ヶ月前から対策?

ブライダルエステに行ったら肌荒れが酷くなるなんてことある?

ブライダルエステに行ったら、緊張などで逆に肌の状態が悪くならないかという心配をする方がいらっしゃいます。
「肌荒れが酷くなるなんてことありますか?」
と質問される方もいるようです。

実は、ブライダルエステにおいても深刻な肌荒れを起こすといった事態は少なからずあるようです。

全国の消費者からの苦情相談情報収集を行うPIO-NETによると、2010年度は2006年度の倍以上の肌荒れの相談件数があるようです。
さらに、その相談内容の5割以上が肌荒れ・湿疹に関わるものなのです。

たとえば、
「式で和服を着るために、肩から背中にかけて毛を剃ってもらったら、湿疹ができた。」
「フェイシャルエステをしてもらったら、肌が逆にあれてしまった。」
といった内容も多いようです。

そのため、シェイビング(顔ひげ)は、専門の理髪店で行っている方も多いようです。
これなら、安心感がもてますね。

万が一、肌荒れを起こした場合は速やかに通っているエステに言うことが大事。
そうすることで、きちんとした対処法を教えてくれます。
このような対処法があるかどうかも前もって聞いておくといいかもしれません。

皮膚科に最初に行く方もいますが、エステサロンでどのような施術が行われたかが上手く伝わらないと、効果的な治療が出来ません。
エステサロンの人にまず話を聞いてから、皮膚科にいくことをおすすめします。

エステサロンで肌トラブルがあった場合は、特別な指示がある場合以外セットを止めることも大切。
その際、クーリングオフ制度や中途解約制度(クーリングオフ後にやめる制度)も上手く活用するようにしてください。

ブライダルエステに行った方って本当に効果を実感できた?

ブライダルエステは、結婚式において花嫁の美しさを最大限に引き出すエステ。
ですが、本当に効果があったかどうか気になりますよね。
実際、「ブライダルエステに行った方、本当に効果はありましたか?」といった質問が多くあります。

ブライダルエステに行った方の大部分は満足されています。
多くのコメントとして、
「一生に一度の結婚式だから、ドレス姿を婚約者はもちろん家族にも綺麗に魅せたい。」
「ヘア・ネイル・デコルテ・美肌・二の腕などありとあらゆる場所をエステしてくれるので、自分に自信がもてるようになった。」
「ビデオや写真写りを観て大満足。一生に一度の大切な思い出が綺麗に残っています。」
という口コミが多いようです。

集中コースとゆったりコースの2種類がありますが、ゆったりコースを選んだ方のほうが満足度は高いようです。
というのも、集中コースというのは、結婚式前日にまとめてケアするというもので、肌荒れやニキビなどの多少時間がかかるケアなどは間に合わないからです。
できれば、時間をかけたゆったりコースのプランを選んで、結婚式に望みたいですね。

ブライダルエステはシェービングは受けるべきです。
というのも、結婚式のドレスでは背中がくっきり見えます。
そこで、ムダ毛が見えたりしたらせっかくの綺麗な姿も台無し。
ブライダルエステは、美容・痩身効果だけでなく、体のムダ毛処理を丁寧に行ってくれるのが強みなのです。

まずは、ブライダルエステに一度相談してみてください。
思った以上に親切丁寧にケアしてくれることに驚くこと違いありません。

ブライダルエステのお店はどんなポイントで選べば失敗しない?

ブライダルエステにいこうと決めたところで、どの場所を選ぶかが重要になってきます。
実際、「ブライダルエステのお店は、どんなポイントで選べば失敗しませんか?」といった質問をよく目にします。
そこで、ブライダルエステのお店選びで失敗しないポイントを紹介します。

1.エステは1つか2つ程度の通いやすい場所を選ぶ

エステサロンは雑誌でも非常に多く展開しています。
その際、一つ一つを周っていては時間も手間もかかります。
口コミや体験談を参考にしながら、予め、エステサロンを2~3件程度に絞っておくと効果的です。

また、あまりにも遠い場所にあると、通うだけでも時間とお金と手間がかかります。
立地場所も加味してエステサロンを選ぶことが先決です。

さらに、自分のスケジュールを考慮しながら、利用時間もよく確認しておくことも大切です。
(集中コース(1日)の場合は、式場に近い場所でもいいかもしれません。)

2.口コミや体験談などで有名なサロンを選ぶ(または友人や知人に紹介されたサロンを選ぶ)

口コミや体験談などで評価が高いサロンは、知名度が高く、施術器具や施術方法に安心感があります。
実際、失敗ばかりしていると、口コミでもひどくかかれますからね。
また、家族にも安心して紹介できますしね。

3.外観が綺麗で、応接対応がきちんとできているサロンを選ぶ

外観が綺麗なことは最低条件。
その際、サロンの外観だけでなくエステティシャンの外観も綺麗かどうかみておくといいです。
さらに、電話対応や自分の要望など懇切丁寧に対応しているかが大事。
また、ドレスやヘアスタイルなどの知識があるかどうかも大切ですね。

サロン経営者側が勝手に決める場合が多いのですが、自分でわからないことはきちんと聞いて答えてくれるかは大切です。
自分が綺麗になるので、分からないことはきちんと聞いた上で施術を行ってください。

4.施術が上手でリラックスできるか?

5.価格表示をわかりやすく教えてくれるか?(勝手に都合のよいように決められないか?)

6.コースにセットだけでなく、単品オプション(1箇所だけでもいい)があるか?

といったことも重要です。
ブライダルエステのお店は即決で決めるのでなく、時間をもってゆっくり決めてみるとより失敗が少なくなります。